新しくなって使いやすさUP!モビットでキャッシングしよう

ここが変わった!モビットの新しい金利と限度額

もともと銀行系消費者金融として、限度額の大きさや金利の低さには定評があったモビットです。カードローンやキャッシングを利用する方にとっては、金利はとにかく重視したいポイントですし、限度額も気になる点でしょう。

モビットでは、新しく限度額が800万円まで大きくなっています。もともと最高限度額は500万円でした。最高限度額が大きくなったのに伴って、最低金利も大幅に低くなっています。以前の金利は4.8%~18.0%でしたが、現在は3.0%~18.0%になっていますね。

多くのカードローンやキャッシングでは、利用スタート時は最高金利で限度額も低めの設定となります。というのは、保証人や担保などがないカードローンがほとんどですから、きちんと返済するかどうかは、お金を貸す側にとって重要なポイントでしょう。利用後きちんと返済していることがわかれば、限度額が大きくなったり金利が低くなったりすることが多くなります。

カードローンは長期に渡る利用が可能です。そのため、新しくなったモビットの金利のように最低金利が低いものだと、最終的に低い金利となる可能性が高くなりますね。もちろん、これまでのキャッシングや返済方法とは変わっていません。使い方はそのままに、金利の低さや限度額の大きさで、色々な用途に対応させることができるようになっていると考えるとよいでしょう。当然返済はきっちりと続けることで、限度額アップなどを望めます。遅れないように注意しておきましょう。

モビットが申し込みやすくなった理由

カードローンやキャッシングの申し込み条件は、もともとあまり多くないのが特徴です。申し込みやすい理由はそこにあるといってもよいでしょう。安定した本人収入があることと、年齢条件のみとなっているカードローンも少なくないのです。

少ない条件でありながら、年齢条件だけはそこに達していないと、申し込みができないものですよね。モビットの年齢条件は、満20歳以上65歳まで申込可能でしたが、変更によって満69歳まで申し込めるようになっています。上限年齢に差し掛かって申し込みを諦めていた方も、モビットが利用できるようになりました。

安定した収入という条件は難しいようですが、正社員以外の方もモビットでは申し込み可能なので、アルバイトやパートなどを始めてから一定期間経ってからならカードローン審査の手続きを始められます。しかし年齢条件は、満20歳にならないと絶対に申し込みができないものですし、オーバーしていると同様に申し込めません。どれほどお金を借りたいと思っていても、条件だけは自分で勝手に変えることができないものなのです。

上限年齢が高くなったことで、モビットに申し込みできる方が増えたということになります。カードローンは余裕を持って返済できる額だけ利用すると、様々な年齢層の方にとても便利なものとなるのです。少し足りない不安を常に補うことができますよ。申し込み前に返済シミュレーションをきっちりとしておくと、確実に返済できる額を把握しやすくなります。

返済もしやすい!

カードローンでの重要な点は借入までではなく、返済も当然関わってくるものです。どうしても借りたい時には、キャッシングできた時点をゴールと考えてしまうのですが、本当は返済を終わった時点がゴールとなるわけですね。

モビットでは、返済しやすさも大きく変わりました。これまでは、返済期間は最長で7年1ヶ月となっていました。金利などの変更に伴って、最長返済期間も変更されており、8年10ヶ月まで伸びています。返済回数も、最高85回までだったのが106回までになっているのです。

月々の返済額を計画することは、収入からだけでなく他の出費などにも関連するものです。毎月の約定返済額を低くして、返済回数を多くしたほうが返済しやすいという方もいれば、逆に約定返済額は大きくても返済期間が短いほうがよい方もいるでしょう。

利用する方ごとに最適な返済計画は違ってくるものです。月々の返済額は低めに設定しておき、随時返済を取り入れていくのも、借入残高を減らすのに有効な方法と言われています。モビットでは、返済回数が多くなり、返済期間が長くなっていることで、自分の返済計画に応じた利用がしやすくなっているわけですね。

モビットでは申し込みの時点でweb完結を選ぶと、返済方法は三井住友銀行または三菱東京UJ銀行の口座からの自動引き落としとなります。カード申込を選ぶと、自動引き落としまたはカードによるATMからの返済から決められます。自分の返済しやすい方法を申し込みの時点で考えておくほうがよいでしょう。返済回数が多くなると、毎回の返済方法に負担がないものを選んでおくことが大切になります。

モビットの特徴は?

使いやすくなったモビットですが、カードローンやキャッシングの特徴はどんなものがあるのでしょうか?モビットは、銀行系消費者金融と呼ばれています。消費者金融ですが、銀行グループに属していることで、申し込み者としては安心感がありますね。

モビットの大きな特徴としては申込方法にあります。他の消費者金融では見られない、ウェブだけで手続きを済ませられる方法があるのです。カードローンなどでは、銀行でもウェブで申し込みなどができると書かれているものもあります。しかし確認の連絡は電話で入ったり、郵便で契約しないといけなかったりというローンもたくさん見つかります。この点モビットは、条件を満たしていればすべてウェブだけ、電話連絡も郵便物も原則ありません。

電話連絡がないので、勤務先に行われる在籍確認も書類提出で行われます。働いているところでキャッシングしようとしていることを知られたくないという方にとって、他にはない申し込みや契約方法で安心感が高いですね。ただし、モビットカードが発行されません。キャッシングや返済などの利用も、すべてネットを介して行うことになります。

また、モビットは直営の店舗やATMが設置されていません。しかし、ネットや電話などでのサポート体制はしっかりしています。提携ATMも全国に設置されていますので、利用前や利用中に大きく問題を感じることもありません。ローン申込機は全国に設置されており、申し込み時だけでなく書類の提出なども利用できて便利さも他のカードローンと比べて遜色がないのです。

使いやすいモビットが、金利などが変わってますます利用したくなるカードローン&キャッシングとなっています。

関連記事